2016年3月1日火曜日

【ネタバレ注意】 ヤングアニマル嵐 シェイファー・ハウンド 47話 感想

本文には作品の内容が含まれます。
ネタバレNGの方はご注意下さい。


かたやままこと先生から頂いた、イラスト直筆サイン単行本。サンドラ・オーハマイヤー大尉、かっこいい (〃⌒ー⌒〃)

お忙しい執筆の合間を縫って描いて&送って下さり、本当に感謝です! 贈って下さるお気持ちを嬉しく思います。

サイン本は永久保存版です。せっかく頂いて傷むといけないので、拝読用として別に、Amazon 購入しました。

ワイルドな中にも軍人の風格と気品匂うサンドラ艦長。大きな乗り物を操縦する人への憧れのある私。家宝にします!


『シェイファー・ハウンド』 「第47話 ようこそ」 吠士隆先生(原作)/かたやままこと先生(漫画)

「獅子身中の虫」
今回、この諺を思い出した。様々な敵と戦った末に辿りついた真の敵は味方の中にいた、最後は内部反乱とか

漫画のお決まりパターン、セオリーみたいなものが、自分の中にあったのですが。今回の話を読んで心境複雑。

完全なる善、完全なる悪。絶対の善、絶対の悪――様々な事柄が複雑に絡みあう 「勧善懲悪」 の成立し難い時代。

善悪を超越した所に 『正義』 が存在するのかも知れないと思いました。完全悪役ならまだしも、マイタの苦悩が垣間見える所が切ないです(涙)

かたやま先生のブログ
マイタのカラートビラ

扉絵のカラーイラスト ↑
ドラマチックなシーン。着色は外注と、先生ご自身で塗られる時とあるそうです。塗る人の個性が滲みでるものですね^^

マイタ最大の見せ場の今回は、先生自らの彩色。たまにイラスト描く私としても、光と影、構図など勉強になります。

連載の扉絵で文字が入ると、更に臨場感がでます。文字の色、立体感など、レイアウトの参考として学ぶ所も。

作画のかたやま先生によると、吠士隆先生の原作通りとの事。マイタのような頭脳派キャラ、好きなんですよね。どうなるのかな…次回!!

銃、戦車、潜水艦、美少女
アクション! 面白いバトル漫画!
『シェイファー・ハウンド』
戦車前進(パンツァー・フォー)!!

ヤングアニマル嵐★第1金曜発売
3月4日発売/4月1日増刊 No.4


【作品の感想はこちら】
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町 2-2-2
白泉社 ヤングアニマル編集部
「シェイファー・ハウンド」 係

漫画家 かたやままこと先生の
ブログ ツイッター


「シェイファー・ハウンドグッズ、
 コスパさんから続々出てます!」
(吠士)

ヤングアニマル嵐
2014年10月1日増刊 No.10
(2014年9月5日発売)

原作の吠士隆先生が以前、ヤングアニマル嵐の巻末コメントで仰っていた事を思い出し、調べてみました。

「コスパ」 「シェイファー・ハウンド」 で Amazon 検索すると、かっこいいグッズ達が見れます。ご興味ある方はぜひ、ご覧になってみて下さい ↓



シェイファー・ハウンド 7 (ジェッツコミックス)


サンドラ艦長が表紙
7巻発売中!!



【関連記事】
【ネタバレ注意】 ヤングアニマル嵐 シェイファー・ハウンド 46話 感想

吠士&かたやま語録 ヤングアニマル嵐 巻末コメント 2016年

【ネタバレ注意】 ヤングアニマル嵐 拳奴死闘伝セスタス 2章50話 感想
(みゆの別ブログ)


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。