2015年9月10日木曜日

潜水艦バトルのスリル!! シェイファー・ハウンド 男前サンドラ艦長活躍

本文には作品の内容が含まれます。
ネタバレNGの方はご注意ください。

ヤングアニマル嵐★毎月第1金曜発売!
発売日1日遅れでコンビニ購入。

原作/吠士隆 先生
作画/かたやままこと先生


【今月のシェイファー 簡単解説】
・ユートへのカヤのトドメの一言
・迫力の潜水艦バトル!!
・サンドラ艦長、男前すぎる活躍

 ⇒ 来月次号つづく

9月4日(金)発売 ヤングアニマル嵐
10月1日増刊 No.10 の内容

吠士隆先生 巻末目次コメント
「単行本6巻発売!
 宜しくお願いします!」

『シェイファー・ハウンド』
 第42話
「海上の戦闘と海中の危機 ➁」
(扉絵/サンドラ艦長、潜水艦)

「デカ穴が開いたら
 水圧で『即死』!!」

「深度 100Mの海中で浸水!!
 身動きできない船員を救出せよ!?
 時間はあと……1分!!」

ヤングアニマル17号
8月28日(金)発売 ↓

出張読切 『歩兵の戦争』
シェイファー・ハウンド特別編
掲載中!!

かたやま先生熱筆のこちらも
ご興味ある方はよろしくです。

最後までおつき合い下さる方は
みゆの感想です。どぞ~ ↓


――第2次世界大戦後期。

ドイツ軍のとある小隊。作戦遂行のためなら手段を選ばない、いや、自らを消耗品と称する、死をも怖れぬイカレた兵

歴史の闇に埋もれた女性だけの戦車部隊という、戦争(ミリタリー系)を題材にした漫画です。凛々しく勇ましいアマゾネス!

セクシーグラビア&漫画雑誌、ヤングアニマル嵐で現在連載中。セクシー目的ではない読者もココに居ますが(ーー;)汗…

セクシー&バイオレンス要素も多少ありますが、それでもOKという方は楽しめるのではないかと思います。

ジュール・ヴェルヌ 『海底二万里』 を彷彿させる、臨場感あふれる世界観が体感できる、こだわりの感じられる作品。

しかし…エ〇萌え漫画軍団の中に硬派な漫画があると、誌面が締まる。これもバランスなのかと違った意味で感心(笑)

身動きできない船員を救うべく
総出で救出にあたる船員たち。

カヤ
「たった2名の命を救うのに
 150名以上を危険に晒して
 満足したか?」

 不良品の(やさしい)小隊長」
(不良品の=やさしい の振仮名)


ぐぬぬ…手厳しく、確実に胸につき刺さる一言ですねぇ。カヤにそう告げられ、茫然とする、ユート。

人間は消耗品ではない、犠牲を出さぬ戦いが理想のユート。命を剥き出しにした突撃戦法のカヤ。考えが合わない2人。

そんな2人に人知れず心悩ませる、マイタ。そう言えば最近、ユート&マイタ不可抗力的ラブシーン?がありましたね^^

「海上の戦闘と海中の危機」

タイトル通り、今回は海上と海中、2つの戦闘シーンが同時進行で展開されます。まさに、潜水艦バトルのスリル!!

潜水艦は描くのが大変そうです。かたやま先生は書籍資料だけでなく、プラモデルも参考に描かれた様です。

全体像を把握・描写するのに、立体的なプラモは不可欠。その努力と成果は、戦闘シーンのリアリティに表れています。

お恥しながら私はミリタリー系は詳しくないのですが、なかなか通好みの作品だと思いました。面白いおすすめ漫画です。

それにしても、ヤングアニマル本誌、他誌への出張読切といい、最近のかたやま先生の執筆速度はスゴい…

アシスタントの皆様ともども、余りご無理をなさらぬようご活躍頂きたいです。


そして、いよいよ後半――

(待ってました
 待ち焦がれてました
 待ち構えてました!)

サンドラ艦長の見せ場!!

いつの間にか敵艦の真下について待機していた、サンドラ・オーハマイヤー大尉の慎重かつ大胆な戦法!!

ここからは迫力の海上戦。一網打尽に魚雷で敵をなぎ倒して行くサンドラ大尉。

サンドラ
「目標 『2(ツヴァイ)』 を仕留める!!
 了解(ヤヴォール)! 回頭75!」

ヤヴォール、ヤヴォールですとも艦長っ。すべて貴女の望むまま、お心のままに致します(発狂の余り微妙なニュアンス)。

サンドラ艦長に一目惚れなのであります。かっこいいなぁ…男性以上に格好良い女性っていますよね~。凛々しい女性キャラ、好きなんです。

それにしても、サンドラ艦長のビジュアルにはこれまた度肝を抜かれました。かたやまセンスは斬新にして、美麗。

潜水艦を操る凛々しい女艦長、軍服に身を包むその姿は何と、縦ロールのロングヘア。しかも、薄紫色の長髪なのです。

想像できないキャラクターデザイン、今まで誰も見た事がない女艦長は私にとって新鮮で、強く印象に残りました。

今回の任務は 「不明島」 での救助作戦で、絶体絶命のピンチ。夜が明ければ急襲作戦の意味がない。判断に迫られるユート達。

カヤ
「敵の戦力不明
 退路なし 時間なし
 最高の環境だ」

ユート
「目標が敵の手に落ちる前に
 接触しないと彼らが危険だ」

初めて利害、戦術が一致した2人。


――幻想的な月、緊迫の静寂。

サンドラ
「『シェイファー』 が荷物を拾って
 帰還するまでデカブツを守るのが
 我々の仕事だ!!」

噂のシェイファー・ハウンドの活躍を肴(さかな)に、眼を閉じ、ブランデー片手に思索に耽(ふけ)るサンドラ艦長であった。


「やっと不明島到着も、
 連合軍に一歩及ばず。
 だが目標は必ず救出する
 ……次号!!」

ガチンコ戦車バトル! 美少女と戦車! 迫力のバトルアクションが楽しめる!
ヤングアニマル嵐でお楽しみ下さい。

ヤングアニマル嵐 毎月第1金曜発売
次号 No.11(10月2日発売)につづく!


【作品の感想はこちら】
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-2-2
白泉社 ヤングアニマル編集部
「シェイファー・ハウンド」 係



大迫力ガチンコ戦車バトル!
シェイファー・ハウンド!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。