2013年7月2日火曜日

池田理代子先生 オルフェウスの窓 ヒロイン像に学ぶエレガントな女性

【エレガントな女性の特徴】

・信念をもっている。真の強さがある。
・弱者に対して、慈悲、思いやりがある。
・シンプルな装いが美しさを際立たせる。


エレガントとは、何なのでしょうか?
エレガントな女性とは
どんな女性なのでしょう。

スマートな身のこなし
ファッション、男性にモテる etc

エレガントな女性になる方法を知りたいと、女性に生まれたなら、誰もが願う所。

『ベルサイユのばら』 で少女漫画界に金字塔を打ちたてた、池田理代子先生の、もう1つの長編歴史漫画

『オルフェウスの窓』 には
その秘密がありそうです。

エレガントとは
「落ち着いて気品のあるさま」
「優美なさま」 を意味します。

『オルフェウスの窓』 でエレガントな女性といえば私は、2人のヒロインを想い出します。

マリア・バルバラ・フォン・アーレンスマイヤ。アルラウネ・フォン・エーゲノルフ。

マリア・バルバラは、アーレンスマイヤ家の長女、ユリウスの異母姉です。アルラウネは、ユリウスの愛する人

アレクセイ・ミハイロフ(クラウスの本名)の兄、ドミートリィの婚約者で、女性革命家。2人の性格で共通していると感じたのは

凛々しく、信念をもっている、真の強さを秘めている女性だということです。次の項で、詳しくお話したいと思います。

『オル窓』 には魅力的な
ヒロインがいっぱい登場しますね^^


エレガントな女性の特徴

もう1人。
エレガントな女性がいました!

ヴェーラ・ユスーポフ。ユスーポフ侯爵の妹です。マリア・バルバラ、ヴェーラの2人は、複雑な生い立ち、逆境にある

ユリウスの姉のような存在で、温かく接しています。マリア・バルバラは、不幸の相次ぐ名家を支える女当主。

ヴェーラは、危険をおかしてまで、ユリウスを、実家のマリア・バルバラのもとまで送り届けます。

アルラウネは、その美貌と立居振舞でユリウスを圧倒させた唯一の女性。革命に身を投じ、若き命を散らしました。

3人の服にも注目。マリア・バルバラとヴェーラはシックなドレス。アルラウネに至っては乗馬服など、むしろ、男装のいでたちで

颯爽としています。そして、シンプルな服がかえって、彼女たちの美しさ、エレガンスを際立たせているのです。

エレガントな女性の条件とは、奥が深いものだと感服させられます。憧れの女性たちです。みゆも、そんな女性になりたいと思いました――。




オルフェウスの窓大事典―連載開始30周年記念


魅力的なヒロインが
勢ぞろい!!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。