2013年6月25日火曜日

宇宙戦艦ヤマト2199 SFアニメの金字塔! 33年ぶりのテレビ放送! 感想


本文にはアニメの内容が含まれます。
ネタバレNGの方はご注意下さい。

『宇宙戦艦ヤマト2199』
 MBS・TBS系列

【放送期間】
2013年4月7日~9月29日
(全26話)


【原作】
西崎義展

【総監督】
出渕裕

【音楽】
宮川泰、宮川彬良

【声の出演】
菅生隆之、小野大輔、桑島法子
鈴村健一、大塚芳忠、井上喜久子
ほか



『宇宙戦艦ヤマト2199』
 テレビ放送

――皆さん、お久し振りです。みゆです。長い間、ブログ更新できなくて済みません。実に、3年ぶりの再開となります。

これから、コンテンツを充実させて行きます。どうか、生温かい目で見守っていて下さい…ね (汗)

『宇宙戦艦ヤマト2199』
がテレビ放送中です。

(2013年4月7日より
 MBS・TBS系列
 日曜 17:00~)

『宇宙戦艦ヤマト』 シリーズのテレビ地上波放送は何と、33年ぶりなのだとか。不滅の名作ヤマトが、21世紀を迎えた今

アニメが見れるなんて、思ってもいませんでした。感動感激です。レンタルDVDもリリースされているので

その感想も書きます。バンダイから 『宇宙戦艦ヤマト2199』 プラモデルが出てたりして、ヤマトブーム再燃の予感です。

ブルーレイ、DVD 第6巻が
7月26日(金)発売!!

映画も
「第6章 到達! 大マゼラン」

が劇場上映中。
2013年夏、ヤマトが熱い!!



『宇宙戦艦ヤマト2199』
 レンタルDVD

『宇宙戦艦ヤマト2199』 のDVDを見た、感想レビューです。33年ぶりの、気になるリメイクは…

キャラクターデザインが洗練されていました。BGMは、元祖のイメージを大切にしていると思われました。

かつて 『ヤマト』 の音楽を手がけた父・宮川泰さんが遺した名曲の数々を、ご子息の宮川彬良さんが

現代によみがえらせたという、心温まるエピソードがあったのですね。納得です。

デスラー総統と真田志郎さんが
若々しくハンサムになってました(笑)

『宇宙戦艦ヤマト2199』 ヒロイン達のコスチュームが華やかでセクシーです。ヒロインの描き分けが、よく出来ています。

全編として、敵・味方とも
オリジナル・キャラクターが
増えている印象です。

ガミラス人の美女軍人・メルダが格好良くて、一目惚れ。凛々しくて毅然としていて、正々堂々としている所が清々しい。

ストーリーを盛り立てる、アクの強いキャラが好き。デスラー総統&真田さんの出番を、増やしてほしいなぁと思いました。




_【中古】【アニメBlu-ray】宇宙戦艦ヤマト2199 初回版 全7巻セット




ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 岬百合亜 艦内服ver. (メガハウス/発売済)




【関連記事】
宇宙戦艦ヤマト ハリウッド実写映画 脚本家、映画Pのマッカリー監督に決定

宇宙戦艦ヤマト2199 完全新作ストーリーの劇場映画 2014年公開決定!

宇宙戦艦ヤマト2199 最終7巻 Blu-ray&DVD 特典内容 感動をもう1度

宇宙戦艦ヤマト2199 最終7巻 Blu-ray&DVD 特典仕様 4つの特典!

宇宙戦艦ヤマト2199 最終7巻 Blu-ray&DVD 購入者の口コミ評判

宇宙戦艦ヤマト2199 最終7巻 Blu-ray&DVD キャスト

21世紀の宇宙戦艦ヤマト! 2199の魅力! SFの金字塔、不朽の名作ヤマト


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。